ハイネイティブトレックのアイキャッチ
その他サービス

HiNative Trekの特徴は?メリット・デメリットも解説

Hiroshi Iwama
保有資格
英検1級、TOEIC955点、IELTS7.0

横浜市立大学商学部卒業
大学卒業後は、大手学習塾にて1~18歳まで幅広い年代に対して4技能英語を指導。20年間にわたって学習指導や教材作成に携わる。校舎長の経験も持つ。
現在は、バークレーハウスにてIELTS推進室/編集部 担当。

Hiroshi Iwama

IELTSマーケティングディレクター

岩間 大志をフォローする
ハイネイティブトレックのアイキャッチ その他サービス

HiNative Trekは、アウトプットに特化した英語学習サービスです。

日本人のニガテなスピーキング・ライティングにしぼって学習するのに最適です。

しかし、ほかのスクールやオンライン英会話と比べてどう違うのでしょうか。

この記事では、HiNative Trekの特徴やメリット、デメリットについて紹介します。

HiNative Trekがおすすめの方
  • アウトプット(スピーキング・ライティング)を鍛えたい方
  • 仕事で英語を使っていて、もっとレベルアップしたい方
  • 今後、仕事で英語を使う大学生・社会人
岩間先生
岩間先生

HiNative Trekとはどんなサービスなのか徹底解説します!

\ ↓岩間先生のHiNative Trek1週間体験記↓ /
関連記事

HiNative Trekをプロがレビュー!評判や感想も紹介

続きを読む
\ ネイティブの添削を受けて徹底トレーニング /

HiNative Trekの特徴

ハイネイティブトレックの特徴

HiNative Trekは、アウトプットに特化した英語学習サービスです。

登録すると、毎日ライティングとスピーキングの課題が出されます。

以下では、HiNative Trekの特徴について解説します。

毎日10分で学習継続可能

HiNative Trekに登録すると、毎日課題が出されます。

課題は、1問あたり10分程度で解けるものです。

数日分をまとめて解くこともできますが、毎日欠かさず取り組むのがおすすめです。

毎日取り組むことで、自然と英語を学習する習慣が身につきます。

岩間先生
岩間先生

「継続」は語学学習においてもっとも重要です!

リアルな英語が身につく

HiNative Trekでは、課題を提出すると添削してもらえます。

添削を担当するのは、アメリカ人のネイティブ講師です。

ネイティブのフィードバックを得られるため、発音や表現をより自然な形で習得できます。

岩間先生
岩間先生

スクールでも日本人講師が多い中、ネイティブ講師は貴重です!

アウトプット学習ができる

一般的に、日本人の英語学習者はインプットが得意です。

「読む」「聞く」はできるのに「話す」「書く」はできないという方も多いでしょう。

実は…私もそうです。

日本で生活していると、アウトプットの機会はなかなか訪れません。

HiNative Trekでは毎日英語を話したり、書いたりするため、最高のアウトプット学習になります。

岩間先生
岩間先生

正直、今回の1週間体験はすごくタメになりました!

HiNative Trekのメリット

HiNative Trekは、かなり優秀な教材です。

スマホ1つでどこでも学習できるうえ、内容も充実しています。

以下では、HiNative Trekのメリットについて解説します。

スマホを使えばいつでも受講可能

アウトプットを鍛えるには、オンライン英会話やスクールも効果的です。

とくに私は塾やスクールで長く働いているので、スクーリングのよさはとても理解しています。

しかし、なによりも時間がかかります。

学校や会社の帰りや休日に時間をとるのは、なかなか大変です。

HiNative Trekは、スマホにアプリをダウンロードしておけば、休み時間や通勤中に学習できます。

岩間先生
岩間先生

忙しい学生さんや社会人の方にも最適です!

ビジネスの場面で使えるリアルで通じる英語が学べる

HiNative Trekは、ビジネスシーンで使用する英語が課題になります。

添削するのは、ビジネス経験豊富なネイティブ講師です。

日本人講師の場合、英語は話せても英語でビジネスをしたことがない人もいます。

実際に経験したネイティブだからこそ、リアルかつ通じる英語を教えられます。

また、教材は関谷英里子さんが監修しています。

関谷さんは、マーク・ザッカーバーグや米副大統領の同時通訳も担当する、ビジネス英語のプロです。

岩間先生
岩間先生

HiNative Trekならではの実用性の高さも魅力です!

フィードバックに対して質問もできる

HiNative Trekは、添削してもらって終わりではありません。

添削内容に気になる部分があれば、さらに質問できます。

また、フィードバックは英語で送られてくるため、リーディング力もつきます。

岩間先生
岩間先生

細かいことでも積極的に質問してみましょう!

HiNative Trekのデメリット

HiNative Trekは、さまざまなメリットがある一方でデメリットもあります。

無料体験がないため、登録する前にかならずデメリットをチェックしておきましょう。

以下では、HiNative Trekのデメリットについて解説します。

岩間先生
岩間先生

実際に体験して感じたデメリットも正直に紹介します!

英会話や対面レッスンができない

HiNative Trekは、ネイティブ講師とのレッスンや会話はありません。

そのため、会話に慣れたい方やコミュニケーションを楽しみたい方には不向きです。

しかし、英会話のレッスンだと、文法や発音の指摘は講師次第です。

細かく教えてくれる講師もいれば、ほとんど指摘しない講師もいます。

HiNative Trekは、適切な指導を受けて、より正しく、自然な英語を「話したい」「書きたい」方におすすめです。

対象レベルは中級~上級

初級レベルの方にはすこし難しく感じられるかもしれません。

理由は以下の3点です。

初心者におすすめできない理由
  1. 課題内容を説明する文法用語が難しい
  2. 課題を解くのに語彙力が必要
  3. フィードバックはすべて英語

説明の文法用語を理解できる知識が必要

毎日の課題の説明は文法用語が多く使われています。

たとえば、法助動詞や不定動詞句などです。

文法書を読んで学習している方でないと、すこし難しく感じられるかもしれません。

語彙力や課題の場面を想像する力が必要

毎日の課題には、使う単語・表現のヒントがあります。

ただ、すべての単語がヒントになっているわけではありません。

会話の場面・メールを出す状況を想像して適切な語彙を補う必要があります。

ある程度の語彙力がないと課題を解くのが難しいでしょう。

フィードバックはすべて英語

添削担当者はネイティブのアメリカ人です。

日本語での説明はなく、フィードバックはすべて英語です。

以下は、実際に私が添削してもらったフィードバックです。

ネイティブ講師からのフィードバック

When something happens or is done on time, it happens or is done exactly when it is supposed to.

We frequently use this adverbial phrase when communicating what we think will happen, so it often accompanies “should”.

英語で文法や語句を解説されるため、まるで英英辞典のような言い回しです。

上の例では、以下の表現がすこし難しいかもしれません。

  • be supposed to:~するはずだ、~することになっている
  • adverbial:副詞的な

逆にいえば、フィードバックの読解はリーディングのトレーニングになります。

自分のレベルにあっているか確認してから、受講を開始しましょう。

岩間先生
岩間先生

4技能を伸ばすうえでフィードバックも活用しましょう!

HiNative Trekの料金

HiNative Trekの料金プランは2つです。

HiNative Trekの料金プラン
  • 月額プラン:19,600円(税込)
  • 年額プラン:196,000円(税込)

ビジネスコースのほかに、IT・Web業界に特化したITコースがありますが、金額はいずれのコースも同じです。

正直…HiNative Trekの価格は安くありません。

しかし、ネイティブ講師に毎日添削してもらえるサービスは希少です。

さらに、フィードバックにわからない部分があれば、質問もできます

そのため、お金をかけてでも質の高いサービスが受けたい方にはおすすめです。

1つ残念なポイントとして、無料体験レッスンがありません。

月額プランでお試ししてみるとよいでしょう。

岩間先生
岩間先生

今は大手スクールも日本人講師が多く、ネイティブ講師がつきっきりのサービスなんてほとんどありません!

HiNative Trekの登録方法

次に、HiNative Trekの登録方法について紹介します。

パソコン、スマートフォンのどちらからでも登録できます。

まず、HiNative Trekの公式サイト にアクセスして「今すぐHiNative Trekに登録」をクリックします。

ハイネイティブトレックの公式サイト

次に、ビジネスにコース or ITコースを選択します。

年額プランか月額プランかを選択して、会員情報・お支払い情報を入力すると登録完了です。

HiNative Trekは実用英語のトレーニングに最適

HiNative Trekは、リアルなビジネス英語のトレーニングです。

課題の内容、講師のレベル、どれをとっても実用性抜群です。

とくにアウトプットを鍛えたい方には最適です。

すこしレベルは高いですが、ぜひチャレンジしてみてください。

\ ビジネスで使える英語力が身につく /